【3/20・21オンライン開催】【ICT活用中級者向け】『ハンズオンで自由自在!Google Chrome & Drive / Google Document & Scholar(伊藤


3/20講座(Chrome & Drive)のお申し込みはこちら


3/21講座(Document & Scholar)のお申し込みはこちら

 

ハンズオンで自由自在!Google for Educationシリーズとは

本シリーズはGoogle for Educationの最上位認定者と一緒に「徹底実践」する、完全無料オンライン講座群です!

プレシーズンに大変ご好評いただきました「ハンズオンで体得!私にもできる!Google for Educationシリーズ」の実戦編となる本シリーズが、

ついに無料でご参加いただける運びとなりました!

希望者の方には、全講座アーカイブ付チケットのご購入で、プレシーズンの講座を受講していただけます。 ※プレシーズン情報:https://schoolagent.co.jp/autumn-ict/ (プレシーズンは、Google認定教育者レベル1合格程度の内容をベースに構築しておりました。本シーズンはレベル2程度を目指す内容となります。)

本シリーズ総合サイトはこちら:https://schoolagent.co.jp/haru-google/

 

【本講座の特徴】

Google for Educationを活用する基盤としての2大アプリである「Google Chrome」と「Google Drive」は、いちばん浸透しているアプリケーションと言えるでしょう。 Google for Educationを活用している方々であれば、毎日必ず使うアプリケーションなだけに「ほんの少しの工夫」が先生方の教育活動や業務内容に大きなインパクトを及ぼします。

また、Google for Educationを利用されている多くの学校様で、資料や議事録として大活躍中のGoogle Document! 探究活動がますます推進されていく日本において、Google Scholarとの併用も大変に効果的です。 しかし、研究論文やレポートとしてアカデミックに発信する際の作法など、意外と知らないというお声も伺っております。

昨シーズン、大変わかりやすく解説してくださった伊藤先生の講座の内容と一歩先の活用法を、「ハンズオン」を通して皆様に深く体験していただく講座となります。 もはやGoogle for Educationの伝道師とも言える有名な伊藤先生が、優しく、わかりやすくファシリテートしてくださいます。 是非とも、ご同僚をお誘い合わせの上、ご参集ください。 本講座は、教科を問わず、小・中・高・大どの先生にもお受けいただけます。

「一歩深く学んでみたい!」 「新しい活用経験値が欲しい!」 「講師の方々や、実践者の皆様と繋がりたい!」

とお感じのICT活用中級者の先生方にぴったりの講座となっております。

また、本講座を含め、アーカイブリンクは「お申し込みいただいた講座に限り」お送りいたします。 当日のご予定が難しい方でも動画にてご受講いただけます。

【プログラム】(予定)

①基本のおさらい ②事例紹介 ③実戦課題とハンズオン ④質疑応答 ※いただいたご質問内容により、プログラムの変更が生じる場合がございます。

【開催概要】

Google Chrome & Drive:3月20日(日)午後4:00~5:30@Google Meet Google Document & Scholar:3月21日(月祝)午後4:00~5:30@Google Meet

【お申し込み】

Google Chrome & Drive:こちらのサイト(peatix) Google Document & Scholar:こちらのサイト(peatix) よりチケットをお申し込みください

【お問合せ】

sa.office@schoolagent.jp スクールエージェント株式会社 担当:宮川理奈子まで

【開講の思い】 

GIGAスクール構想によって、PC/タブレットが導入され、「使ってみよう」ステージを経験した多くの教育現場で、「一旦の落ち着き」が到来しているかのように見えます。 一方で、Google for Educationの真骨頂である、「アプリのコラボレーションと習慣化」を達成するには、まだまだ実戦の場が不足していると言えるでしょう。 「学びを楽しく、さらに働きやすく」を実現するための「本気の実戦の場」をより多くの方々にお届けするために、

試行錯誤を重ね、ついに、無料で利用の場を実現させていただくことができました!

認定資格を取るためのサポートとして、あるいは学びあう仲間作りの場として、この「ハンズオンで自由自在!Google for Education」シリーズをぜひ、ご活用ください!

#GoogleChrome #GoogleDocument #Googleドキュメント #GoogleDrive #GIGAスクール構想 #GoogleScholar #Googleクローム #Googleスカラー #ICT活用 #Googleドライブ