効率的な情報収集を

コロナの影響がなければ,先週5月20日〜22日は 「教育ITソリューションEXPO(EDIX)」 が開催される予定でした。 ※今年はすでに9月16日〜18日に延期が決まっています 情報収集をして,自校に適したソリューションを探し, いち早く導入に向け動き出したいところなのに, 展示会が延期になって情報収集をどうすればいいか, とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。 そこで一つご紹介です。 「v教育ICT EXPO」というサイトが期間限定で, 開かれており,ICT関連の情報がまとめられています。

https://reseed.resemom.jp/special/175/recent/

5月21日にはオンラインイベントが開催され,そこで行われた ・経済産業省教育産業室長の浅野大介氏の基調講演 ・文部科学省初等中等教育局情報教育・外国語教育課長の髙谷浩樹氏の基調講演 ・Libry後藤氏,Makeblock Japan菊池氏,ライフイズテック讃井氏,COMPASS神野氏のパネルディスカッション が現在無料で公開されています。

さらに,専門家セミナーとして ・情報通信総合研究所 平井聡一郎氏 ・同志社中・高 反田任氏 ・聖徳学園中・高 品田健氏 ・広尾学園中・高 金子暁氏 ・大阪大学 岩居弘樹氏 ・玉川大学 小酒井正和氏 のセミナーも無料で公開されています。 これだけでも十分に見る価値があるものですが, それに加えていくつかの教育ICTソリューションを提供する 企業の商品も紹介されていて,こちらは随時更新を 予定されているようです。 === ちなみに,こちらのサイトを運営しているのは, 教育情報サイトReseMomからスピンオフした ReseEd(リシード)。 ReseMomは保護者向け教育情報がメインですが, ReseEdは教員向け教育情報がメインです。 RSSを設定しておくだけで,教員向けのニュース一覧が 入ってくるようになります。 効率的な情報収集のやり方としてぜひ!